石山 喜章

「マインドーム理論」を用いて
誰もが潜在意識をマネジメントでき
自分自身と相手の変化を根本から生み出す場
(チーム・組織・人間関係)づくりを提供いたします

講演テーマ

・意思決定の質を高める3大要素とは
・意識が変われば組織が変わる
・逆境を乗り越える組織に必要なこと
・本業を通して社会課題を解決する(実例紹介)
・2050 年の世界と日本
・経営戦略としてのダイバーシティ
・急成長企業における人事制度の在り方
・早すぎたメディア戦略の栄光と挫折

・心理的な安心感を高める方法
・本音で話せる組織の作り方

出身

鳥取県

プロフィール

鳥取県生まれ。

埼玉大学理学部物理学科及びデジタルハリウッド本科プロデュース専攻を同時に卒業後、IT 系の戦略コンサルティ
ング会社にて営業ノルマの3倍を達成しMVP を授与。

2003年、株式会社エッジ(後のライブドア)にスカウトされ、メディア事業の立ち上げ、

戦略&マーケティング、M&A 後の事業統合、社内紛争の解決などを統括し、同社の成長を支える。

ライブドア事件を機に世界の見方を変え、WSJ-JAPAN、NR JAPAN を経て

2012 年に株式会社CCO(Chief CommunicationOfficer)を創業。

潜在意識を可視化する手法を軸に、組織開発(経営理念の浸透、人事制度の設計、社風の創造)と人材育成(企
業研修、コーチング、潜在意識アカデミー)を法人と個人向けに展開している。2016 年より本業を通じて社会課題を解決する経
営者が集う経営実践研究会を立ち上げ理事に就任。

未来社会を創建する起業家と経営者の育成に力を注いでいる。

担当の感想

 

初めて石山先生とお会いしたのは石山先生の潜在意識のセミナーでした。

とてもお話される口調は優しい印象でした。

石山先生はライブドア立ち上げの一人で、とても衝撃だったのが過去の体験談で、

あの壮絶なライブドア事件のお話しをして頂いたとき、

想像が付かないくらいの苦労をされている方と感じたのを覚えております。
 

 現在は人材育成に潜在意識を取り入れた日本初の研修&コーチングの会社されており、

潜在意識の研修では自分を含め参加者がみるみる内に自ら変化しているのを感じました。
 

 人の意識と無意識を解りやすく教えていただき、自分自身を掘り下げていきます。

しっかりと自分を振り返り、そして行動が自然と変わっていくのが感じました。

 とてもあっという間の時間で、より知りたくなるような研修でした。

主な著書

●世界が一瞬で変わる
 潜在意識の使い方(あさ出版)
●潜在意識から自分を変える方法
 (大和出版)
●対話するトランプ2
 (株式会社CCO) 

 

講演料金目安

応相談